外資系企業への転職を考えている人の中には、自分一人で転職先を探している方も多いでしょう。その方法でもいいですが、より効率的に転職活動を進めるためには、転職エージェントを利用するのがおすすめです。転職エージェントとは、自分のスキルや経験に合った企業をマッチングしてくれるサービス機関です。特定の業界に特化したエージェントもあり、もちろん外資系企業に特に強い転職エージェントというのも存在するのです。こちらでは、転職エージェントを利用するメリットなどについて紹介していきます。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントに登録すると、自分で転職活動をしているときには得られないメリットがあります。その主な内容を以下に挙げます。

・非公開求人に応募できる

非公開求人とは、通常の求人広告には掲載されていない求人のことです。求人を非公開にする理由にはいくつかあります。例えば、「人気のある企業の優良な求人に応募が殺到するのを避けるため」、「極秘プロジェクトの進行に携わる人材を募集するため」、「スピーディに人材を獲得したいため」などです。

自分で求人を探していると、こうした非公開求人にたどり着くことはできませんが、転職エージェントに登録すれば非公開求人も紹介してもらうことが可能です。求人全体のおよそ8割から9割がこの非公開求人にあたるとされており、その中には自分に合った企業があるかもしれないのです。

・スケジュールなどの細かい調整を行ってくれる

仕事を続けながらの転職活動では、面接日などの調整が難しいこともあります。そんな時間のない中では、複数社の面接を受けようとしたときに面接日が重複してしまうといったこともあるでしょう。

このような場合も、転職エージェントに登録しておけばスケジュールの調整を任せることができ、面接日の相談も転職エージェントから企業に行ってもらえます。スケジュール調整のわずらわしさから解放されるのも、転職エージェントを利用する大きなメリットの1つです。

・希望条件をストレートに伝えられる

給与面などの条件に関して、自分ではなかなか切り出せないことも転職エージェントの担当者が企業に交渉してくれます。自分からは伝えにくい要望もストレートに伝えてもらえるため、より希望の条件に近い転職が実現するでしょう。
 

外資系企業を狙うなら転職エージェントの利用がおすすめ

先述した通り、転職エージェントの中でも、特に外資系企業に強いところが存在します。海外にネットワークを持っていたり、外資系企業と連携を取って情報を収集したりすることで、数多くの求人を紹介できる体制を整えているのです。

・外資系企業への転職のノウハウ

常駐しているコンサルタントも外資系企業の知識が豊富なため、転職へのノウハウを駆使して企業を紹介してもらえます。その企業の社風や文化など、外資系企業ならではの特徴もよくとらえ、その情報を的確に伝えてもらえるのもうれしい点です。

・英語の履歴書や面接へのアドバイス

また、外資系企業の面接においては英語での対応が必要になることもあるでしょう。外資系に強い転職エージェントでは、英語での履歴書の書き方や、英語面接について教示してくれるところもあるのです。そのため、十分な対策を講じて面接に臨むことが可能です。外資系企業への転職を目指すなら、外資系に特化した転職エージェントを利用するのが賢い方法なのです。

自分に合った企業のマッチングを

自分に合った転職先を見つけるためには、転職エージェントの利用を検討してみましょう。特に外資系企業への転職なら、外資系の情報を豊富に持っているところを選ぶのがおすすめです。

外資系企業は、日系企業と比べて仕事への考え方や人材についてのとらえ方に違いがたくさんあります。自分一人で転職活動を続けていると、その違いに戸惑ってしまうこともあるでしょう。外資系に強い転職エージェントなら、それぞれの企業の特色などの情報も伝えてもらえるため、極力ギャップのない状態で転職活動に臨むことができるのです。
 

マイケル・ペイジで求人を探す(外資系 / 国内企業 / 派遣・契約 )

マイケル・ペイジのサービスを詳しく見る

アプリをダウンロード

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

メールマガジン登録
転職やキャリアアップで一歩先に行くための情報を受け取ることができます