You are here

マイケル・ペイジの派遣・契約が企業に選ばれる理由

豊富な実績と信頼

マイケル・ペイジの派遣・契約が企業に選ばれている理由として、豊富な実績に裏付けられた、企業からの信頼が高いことが挙げられます。
マイケル・ペイジはイギリスに本社を置く企業ですが、36か国140支店を展開しており、世界的に多くの実績を有している企業です。
日本オフィスは2001年に設立され、その後2010年から外資系企業でのバイリンガル派遣を中心にIT、事務、経理・財務、金融、営業・マーケティングといった幅広い業種や職種で、働きたい方と企業のニーズのマッチングを手掛けてきました。
利用企業からの評価が高いことも他の企業も導入してみたいと選ばれている理由に繋がっています。

先の見えにくい企業ニーズにマッチ

経済のグローバル化が進み、人々のニーズや社会のニーズも多様化してどんどん変化していくなかで、大手企業でも倒産するなど企業を囲む環境は目まぐるしく動いています。
先が読みにくい時代にあってリストラなどがしにくい正社員として雇用をするより、必要に応じて求める要件を満たす人材を必要な期間だけ雇用するほうが、企業にとってはリスクが低く合理的です。
こうした企業のニーズをカバーしてくれるのが、マイケル・ペイジの契約・派遣サービスなのです。
近年の子育て支援策の推進や介護への理解やメンタルヘルスへの対策が企業に求められている中で、産休や育休、介護休業中の社員や長期療養中の社員の代用として派遣を活用したり、新規開店時や業務が多忙な期間だけの雇い入れが可能なのが現在の企業ニーズにマッチしているといえるでしょう。
マイケル・ペイジと契約を結ぶだけで、求める条件にマッチした人材を最短で 24 時間以内に紹介してくれるというスピーディーさも魅力です。
また、派遣社員の社会保険はマイケル・ペイジの負担のため、社員の雇い入れのケースより低コストです。

人材の質が高い

マイケル・ペイジでは派遣スタッフの登録や企業への派遣に際して、コンペタンシー面接を行い、スキルや性格などをチェックしています。
人材紹介の豊富な実績を持つ目利きのスタッフにより選ばれた、優秀な人材の紹介が受けられるので、人材採用におけるミスマッチを回避できます。
また、英語ができるバイリンガル人材も豊富なので、外資系の企業はもちろん、近年のグローバル化対策やインパウンド需要に応えるための人材を容易かつ迅速に雇い入れが可能です。
紹介予定派遣についても、しばらく働いてもらって、能力や人を見てから採用に踏み切れるのが企業に選ばれている理由です。

求人情報を送信

お問い合わせ