多様性

Diversity

多様なチーム

ペイジ・グループでは、多様性のあるチームが当社のビジネスに対するさまざまな視点と洞察力をもたらし、創造性、問題解決力を生み出すことができると理解しています。多様性がなければ、これらは実現できません。

「オープン・ペイジ」は、多様性を受け入れるという当社の約束です。それは、すべての人が異なっていることを認識し、それを評価することであり、当社の社員がありのままの自分で仕事をすることが快適であることを確認するのに役立ちます。
「オープン・ペイジ」では、幅広い活動、ネットワーク、メンバーが含まれます。

2018年、マイケル・ペイジ・ジャパンはリクルートメント・インターナショナル・アワード (Recruitment International Award)にて「Diversity and Inclusion Champion」を受賞しました。

Women@Page

仕事で成功する女性 

2012年に我々のビジネスの全てのレベルでのジェンダー・バランスを改善するために[email protected]を始めました。それから以下のことを行ってきました:
  • グローバル・メンタリング・プログラムを導入(イギリスで200人以上の女性が参加)
  • [email protected]のグローバル・サイトを開設
  • ベンチマーキングに着手し、Opportunity NowのSilver Awardを受賞
  • ポリシー見直しを遂行
  • Smart Worksと提携
  • 定期的にケーススタディ・ロールモデルとして「Real People and Real Stories」を発行
  • 「エグゼクティブ・サーチ会社の自主的行動規範」 に調印
  • Everywoman女性リーダーシップ・プログラムを導入
  • 社内SNSのYammerに[email protected]ネットワークを開設
  • Women on Boardsに加入
  • 取締役でありイギリスのマネージングディレクターであるOlly Watsonが 「Men as Agents of Change」ワーキング・グループにおいてWomen's Business Councilの活動をサポートする態勢を調節
  • 我々の成功の紹介と世界中の女性を応援するために、年に一度「国際女性デー」を祝う世界的なキャンペーンを実施
  • Employers Network for Equality & Inclusionが行ったいくつかの革新的な研究に参加し、そのなかでペイジ・パーソネルが高いレベルの包括的なリーダーシップとリーダーへの信頼によって脚光をあびました
  • ‘Think Act Report’ に参加
こちらから [email protected]を作り上げるイニシアチブの要約をご覧ください。
Women in leadership

Pride@Page

性的嗜好や性同一性は構わない

2015年に我々は人々が自分自身であることができればより良いパフォーマンスを発揮できるとの認識からLGBT+の社員をサポートする[email protected]を立ち上げました。[email protected]を通じて、以下のことを行ってきました:
  • StonewallのGlobal Diversity Championになりました
  • Stonewallの「Starting out Guide」に参加
  • 大学と協力して優秀な人材を発掘 - #PrideAtPage
  • 地元のLGBT+と大学生のための履歴書の書き方ワークショップとスキル・セッションを運営
  • ベンチマークを達成し、Stonewallの Workplace Quality Index 2017で153位を達成
  • Stonewall Conferenceに参加
  • ケーススタディを作成
  • フォーカスグループを運営
  • ポリシーを見直し、修正
  •  社内SNSのYammerに[email protected]ネットワークを開設
  • シニア・スポンサーとチャンピオンを任命
  • 2016年6月にLGBT プライド月間を支援するキャンペーンを実施
  • LGBTの両親の支援においてP3 networkと提携

Parents@Page

家族が最優先

親であるペイジ・グループ社員が、全ての段階で励まし、情報、理解と支援を受けられるように、2015年5月に[email protected]を開設しました。以下のことを行いました:
  • MyFamilyCareと提携し、仕事と家族スペースのポータルを提供
  • [email protected]のイントラネット・サイトを導入
  • 産休前後のコーチング・プログラムを導入
  • グローバル・マタニティ・ガイドラインを導入
  • 親である社員の人口調査を実施
  • [email protected]のイントラネット・サイトを開設
  • 社内SNSのYammerで[email protected]ネットワークを開設
  • Educating Mattersと組んで子育てセミナーを開催(トピックは社員が選択したものについて)
  • 定期的にケーススタディやロールモデルを社内コミニュケーション・ツールを利用して発行
  • パタニティ・ポリシーを改善
  • アンケート調査で親である社員専用の質問を導入
  • シニア・スポンサーとチャンピオンを任命
  • 子供参観日を実施
  • 妊婦や新しい母親にとって職場を最善のものにするために、#workingforwardの誓いに調印

Ability@Page

[email protected] – 障害は妨げではない

2016年6月に我々は障がいへのコミットメントを示し、肉体的、技術的、そして態度に関する全てのバリアーを取り除くことを目的に[email protected]を始めました。これによって、我々は全ての社員、クライアント、候補者と効果的にコミュニケーションを取り、障がいを持つ人に必要な調整を行うことができるようになりました。
  • メンタルヘルスの差別を終わらせるためのTime To Changeの誓いに調印した最初の人材紹介会社になりました
  • 社員のために健康・福祉促進の無料イベントHealthcare Experience Daysを開催
  • Time To Talk Dayを支援し、参加
  • Business Disability Forumと提携
  • その生活が障がいに影響を受けている社員の「Real People/Real Stories」を発行
  • ポリシーを見直し、修正
  • 社内SNSのYammerに[email protected]ネットワークを解説
  • シニア・スポンサーとメンタルヘルス・チャンピオンを任命
  • 定期的に健康と福祉増進のヒント・コツを紹介

Parents@Page

[email protected] – 年齢は単なる数字

ペイジ・グループでは、多様な年齢の社員をもつ利点を認識し、全ての年齢にわたって人々を採用し、雇用しています。

Unity@Page

[email protected] – 多様性のある職場は栄える

多文化のビジネス・チームの認知と利点を促進しています。

もっと知る

我々の多様性に対する誓いはこちらから