経口固形製剤の製剤開発 研究員

Osaka Permanent Japanese Corporate
  • 昨今、製薬企業の関西からの撤退が続く中、貴重な関西勤務のポジション
  • 専門性をより高め個人の力で成果を出すスペシャリスト人材を目指し海外でのチャンスが得られる

About Our Client

新薬に特化した製薬メーカー

*詳細は、直接お話させていただく方にご紹介させていただきます。

Job Description

研究開発段階にある経口固形剤の製剤研究開発

・開発化合物のプレフォーミュレーション、製剤処方設計、製法設計、治験薬製造対応

・スケールアップ工業化、治験薬或いは商用製剤の製造サイトへの技術移転

・製造販売承認申請対応

【魅力】

・同社オリジナルの製剤技術に加え、連続製造技術といった革新的な経口固形製剤の新規製剤技術の開発にも注力しています。

・同社では、グローバル開発を基本路線としており、常に米国子会社や海外CMO等と協力連携していることから、国際感覚やダイバーシティを重要視されております。

The Successful Applicant

【必須の能力・資格・経験】
・3年以上の経口固形剤の研究開発経験
・理系修士卒以上
・英語によるコミュニケーションができる方

【あると望ましい能力・資格・経験】
・医療用医薬品(経口固形剤)の治験薬製造、CMOへの技術移転・工業化経験、製造販売承認申請経験
・特許出願経験
・連続製造技術等の新しい製剤製造技術に関する専門知識
・医療機器の開発経験
・海外留学或いは海外派遣経験

What's on Offer

<給与>
当社規程により決定
※ 経験・専門性などを考慮します。

<諸手当>
通勤交通費全額支給・裁量労働手当
住宅手当(条件あり))

<昇給・賞与>
昇給 / 年1回(7月)
賞与 / 年2回(7月・12月)

<勤務時間>
裁量労働制
(9:00〜17:50を基本として本人が決定)

<雇用形態>
正社員

<休日・休暇>
休日: 土・日曜日、祝日、GW、夏季休日、年末年始(年間休日126日)
休暇: 年次有給休暇(13日〜20日)、慶弔等の特別有給休暇、特別積立休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇 等

<その他制度など>
カフェテリアプラン、財形貯蓄制度、従業員持株会、共済会、転勤時社宅制度、社員食堂

Contact
Ken Odagiri
Quote job ref
20142
Phone number
+813 6832 8906

Job summary

Function
Specialisation
Location
Job Type
Consultant name
Ken Odagiri
Consultant phone
+813 6832 8906
Job Reference
20142
Company Type