バイオインフォマティシャン / Bioinfomatics

横浜市 正社員 4,500,000¥ - 9,000,000¥ 日系企業
  • 3.6兆円規模-日本屈指のグローバルレベル化学総合メーカーの製薬部門
  • ホールディングスへの完全統合により、積極的な投資

企業情報

3.6兆円規模-日本屈指のグローバルレベル化学総合メーカーの製薬部門
ホールディングスへの完全統合により、積極的な投資

職務内容

研究職:バイオインフォマティシャン NEW !
職務内容 職務内容:
1.Bioinformatics:①次世代シーケンサーなどのオミックス、②臨床情報、③イメージング(病理画像を含む)などの統合的データ解析による、創薬ターゲット分子・バイオマーカー探索
2.Quantitative Systems Pharmacology:臨床・非臨床試験(薬理学、薬物動態学、オミックスなど)から得られたデータに基づいたモデリング&シミュレーションによる、臨床薬効・副作用の定量的予測とそれに基づく最適プロトコルの探索、薬剤の作用機序の解明など
3.Machine Learning (AI):①ドラッグリポジショニングの研究計画立案・プロジェクト推進,②画像解析による薬効・病理評価の効率化などの課題におけるAI活用
4.社内向けアプリケーションの開発やデータベース構築などのインフラ整備

期待する役割:
1年間は即戦力として力を発揮していただき、様々な経験を積んだ2-3年後にはチームの次世代の柱として創薬初期から後期まで課題発見と解決を先導し、5年後にはさらに活躍の場を広げ、データ活用のコア人材として、当社全体の様々なデータ活用計画の戦略を立案・主導し、未来を切り開いていく役割を期待しています。

理想の人材

外国籍の方は以下の募集要項が読める方が対象となります

必須:①医療・創薬・生命科学といった学術領域におけるデータサイエンス(バイオインフォマティクスやAIを含む)の研究・業務経験5年以上(学位取得者相当の経験を持つこと)、②創薬におけるデータサイエンス活用をリードする意欲があること

オプション:以下のスキルセットのいくつかを有することが望ましい
①R, Python, MATLAB, Perl, Javaなどの言語を用いたプログラミング技術
②遺伝統計学、情報科学(多変量解析、機械学習、信号処理など)の専門知識・データ解析技術
③Linuxサーバ上でのシステム開発やmysqlなどを用いたデータベース構築の経験
④システムバイオロジー(モデリング&シミュレーション)の業務経験
⑤医学・生物学的な視点でデータを読み取り、作業仮説の設定と検証試験の提案ができること
⑥ニーズや環境の変化に応じて新しい技術の習得・開発に前向きに取り組む意欲があること
⑦ウェット研究者とコミュニケーションを取りながらチームで業務を遂行できること

条件・待遇

待遇 雇用形態:正社員

勤務時間:9:00 〜17:30
(実働7時間45分 フレックスタイム制、裁量労働制あり)

処遇:当社規定による
(年収のめやす:リーダークラス 750万円〜 担当者クラス 460万円〜 ※応相談)

休日・休暇:土曜日、日曜日、祝日、年末年始、夏期休日、
年次有給休暇、慶弔休暇、ボランティア休暇 他

勤務地 横浜

コンタクト
Yuji Yasuda
求人番号
21941
電話
+813 6832 8930

求人情報

勤務地
雇用形態
担当コンサルタント
Yuji Yasuda
担当コンサルタントの電話番号
+813 6832 8930
求人番号
21941
企業タイプ