バイオインフォマティクス担当(NGS解析、ヒトゲノム解析)

東京都 正社員 7,000,000¥ - 8,000,000¥ 日系企業
  • ・Real Workd Evidence/Data,バイオインフォマティックなどの専門家が約100名(国内外)
  • ・医療データーの専門家人員数は日系企業でも屈指の規模。

企業情報

企業売上1兆円規模
グローバル売り上げ 75%のグローバル企業

職務内容

【募集の背景】
技術の進展に伴い、次世代シーケンサーデータ(NGS)やヒトゲノムデータをはじめとするオミックス解析から生み出された情報は、標的探索から臨床試験におけるバイオマーカー探索まで、日常的に幅広く活用されるようになっています。更にバイオインフォマティクス研究者には、解析業務だけでなく創薬を加速させるための積極的な企画提案も求められるようにもなっています。
益々期待される同職への期待に応えるために、アステラス製薬ではチャレンジ精神に富む高い専門性を有するバイオインフォマティックス研究者を募集しています。

【職務の内容】
創薬研究および開発に幅広くインフォマティクス技術を活用することを目的とするアドバンストインフォマティクス&アナリティクス室に所属し、以下のバイオインフォマティクス業務をご担当いただきます。また、国内および海外の薬理研究者あるいは開発プロジェクトメンバーと連携し、業務をおこなっていただきます。
・バイオインフォマティクス解析全般(特にNGS解析およびオミックス解析)
・創薬研究における標的探索、開発フェーズにおけるバイオマーカー探索
・解析パイプライン構築やWebアプリケーション開発に関するプログラミング業務
・より良い解析方針・実験デザインの提案
・解析結果の適切な考察とそれに基づく解析依頼者への正確な説明
・海外研究員との積極的な交流

理想の人材

【対象となる方】
<必須>
・博士修了以上もしくは同等の知識を有すると認められる方
・バイオインフォマティクス(特にNGS解析)業務の経験を有する方
・分子生物学の基礎知識を有している方
・バイオインフォマティクスに関する社外・公開データの知識を有している方
・コミュニケーション力があり、多彩なフィールドの専門家との対話を通じて協業ができる方
・業務遂行に必要なレベルの英語力を有する方(目安:TOEICスコア730点程度、もしくは同等の英語力)
<歓迎>
・率先してプロジェクトを計画・提案し推進できる方
・遺伝統計学、集団遺伝学の知識を有しており解析の経験があれば尚可
・創薬プロセスの基礎知識を有していれば尚可

条件・待遇

【勤務地】
茨城県つくば市 ア東京本社
注)東京本社の場合は、週2〜3回つくばへの出張有り

※全事業所は敷地内禁煙

【勤務開始日】
応相談

【契約期間】
期間の定めなし

【試用期間】
試用期間原則なし

【給与】
①基本給:当人の経歴・技術・技能等を考慮して決定
②裁量労働制の場合:裁量労働手当として職務グレードに応じて50,000〜100,000円支給
③フレックスタイム制の場合:月間の所定労働時間を超えて勤務する時間に対して時間外勤務手当を支給

【昇給】
年1回

【賞与】
年2回(7月、12月)

【諸手当】
日当、裁量労働手当、住宅手当、通勤手当 等

【勤務時間】
8:45〜17:45(月〜木)、8:45〜16:00(金)、フレックスタイム制又は企画業務型裁量労働制
裁量労働制の場合、所定労働時間を働いたものとみなす。
【休日】
完全週休2日制、祝日、5月1日、夏季、年末年始

【休暇】
年次有給休暇、育児休業制度、介護休業制度等

【福利厚生】
雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険、共済会制度、社宅制度、持株会制度、財形貯蓄制度 等

コンタクト
Yuji Yasuda
求人番号
21919
電話
+813 6832 8930

求人情報

業界
勤務地
雇用形態
担当コンサルタント
Yuji Yasuda
担当コンサルタントの電話番号
+813 6832 8930
求人番号
21919
企業タイプ