【コンサルティングファームでの業務経験者歓迎】フォレンジック&クライシスマネジメント

東京23区 正社員 外資系企業
  • コンサルティングファームでの業務経験者歓迎
  • 公認会計士またはUSCPAの資格をお持ちの方歓迎

企業情報

世界的に著名な会計事務所のメンバーファーム

職務内容

■発生時対応-Response
<危機対策支援>
不正・不祥事に対する対策本部の組成・運用を支援する業務。各種トラブルの解決案の提案及び実行支援、
顧客、マスコミ、監督官庁、株主、金融機関、監査人等の企業内外の多くのステークホルダーとのコミュニケーション支援等が含まれる。

<不正調査>
会計不正や贈収賄等の企業不正を調査する業務。社内特別調査委員会や独立した第三者調査委員会が会社から委嘱を受けて実施される。
会計専門家として事実・情報分析を行い、弁護士等の他専門家とともに調査報告書をとりまとめる。海外子会社が対象となることも多く、
メンバーファームと連携して実施する。

■事後対応-Recovery
<内部統制再構築・導入・定着化支援>
不正調査の過程で把握された不正発生原因を踏まえ、再発を防止するため内部統制の再構築及びその導入・定着化までを支援する業務。
業務オペレーションだけでなく、ガバナンスのあり方、組織風土、情報システムなど幅広い領域を扱う。

■事前予防-Readiness
<不正リスクマネジメント>
有事に陥る以前の平時において、リスクを診断・評価し、予防策のアドバイス、構築を支援する業務。
データアナリティクスを用いた不正の早期発見や、リモートでの不正監査などテクノロジーの導入が進んできている。

理想の人材

1. 会計士
-公認会計士またはUSCPAの資格をお持ちの方(必須。科目合格も応相談)
-監査業務経験3年以上(できれば)
-英語力は問わない
-事業会社経験があれば、なお可

2. コンサルタント
-コンサルティング業務経験3年以上
(業務系、リスクマネジメント系、データ分析系、FAS系等)
-英語力は問わない
-事業会社経験があれば、なお可

条件・待遇

【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護休暇など
【賞与】年1回
【昇給】年1回
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災
【各種制度】退職金制度、公認会計士企業年金基金、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、自己啓発援助など

コンタクト
Kohei Matsuo
求人番号
21245
電話
+81 3 6832 8934

求人情報

勤務地
雇用形態
担当コンサルタント
Kohei Matsuo
担当コンサルタントの電話番号
+81 3 6832 8934
求人番号
21245
企業タイプ