私たちは目まぐるしい変化が続いている世界で働いています。皆様の次のキャリアに向けた転職支援やチームづくりでスペシャリストとしての役割を果たすペイジ・グループにとって、存在感を保つということが今まで以上に重要なものになってきています。昨年「LinkedIn’s Most Socially Engaged Recruitment Company (最もSNSを活用している人材会社)」に選ばれ、さらに今年もトップ3と評価していただくなど、私たちの日頃の努力も周りから認知していただけているようです。では私たちが今回のような成功を手にすることができたのはなぜなのでしょうか。この成功はペイジ・グループにとって何を意味するのでしょうか。

まず初めに、私たちの仕事がまたもや注目を集めることができたのは素晴らしいことです。価値があり、洞察力に溢れ、本当に役に立つコンテンツをつくるという私たちの大きな目標が達成されているという証です。さらに重要なのはこれが長年にわたってクライアントやキャンディデートと共に育んできた成果なのだということです。大きな節目の数字を数えるのはいつも気持ちのいいものですが、今年LinkedInでの私たちのフォロワーも100万人に達し、これによってカスタマーの利益に奉仕し、そして長期的な私たちのブランドへの信頼を築き上げるためにも、ソーシャルメディアはとても有益なものだという認識を深めることになりました。

以前の記事で私は急速に変化が起こっていく社会についていこうとする時に起こる問題や、このような変化が大きな組織にとって苦しいものになることがあるということを述べました。組織を正しい道に導くことは依然として簡単なことではありません。しかし、「人と接する仕事」をするにあたっては、最もカスタマーを悩ます問題から目を離さず、その問題を解決することを業務の中心に据えるということが重要になります。

面接での心構えやどのようにするばよいCVを作ることができるかなどのありふれた内容の記事を書くだけならば私たちの仕事はとても簡単なものになるでしょう。実際、私たちもそのような記事を書きますし、書くときはよい記事を書いていると思います。しかし私たちはそれだけではなく、求職者がキャリアで新たな一歩を踏み出そうとしている時やチームを作り上げようとしている時に出てくる疑問に答えたり、別の視点からの意見を提供したりするために、視野を広げる目的での投資も行っています。初めの挨拶から一歩踏み込み、カスタマーのニーズにあった活動をするために、人々の意見に耳を傾け、カスタマーを巻き込んだコンテンツを私たちは作成してきました。例えば、Productivity UnlockerGlobal Temp Study(派遣社員についてのグローバル・レポート) 、CVへの不安解消についての記事などの洞察に満ち、有用なコンテンツを配信することで、オーディエンスの不安に答えたり、変化を起こすために必要な知識とツールを提供したりしています。いいコンテンツをいいタイミングでお届けすることでオーディエンスをより惹きつけることができるのです。

私たちは無理に目標を達成しようとせず、SNSとの関りを自然な形で深めてきました。ソーシャルメディアの目的とはコネクションを築くことです。そのためにはあなたのブランドに関わろうとする人も大きな労力を割かずにブランドとつながれるようにしなければなりません。私はこの40年以上の活動の中で築いてきた伝統や知識、そしてそれがソーシャルメディア上にも反映されたことを誇らしく思っています。ペイジ・グループはこれからも信頼できるパートナーであり続け、クライアントにもキャンディデートにも価値のあるアドバイスをしていきたいと思います。

ここで終わりではありません。2017年も新たな挑戦が待ち構えているでしょう。しかし、私たちはこれからも堅固な土台を築き、ソーシャルメディアに最も関わっているリクルーターの一社であり続けるつもりです。

メールマガジン登録
転職やキャリアアップで一歩先に行くための情報を受け取ることができます

アプリをダウンロード

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

Advertise Your Role With Us

Advertise Your Role With ReachTalent