特に外資系企業に応募する場合、決まったフォーマットのある日本の履歴書ではなく、履歴書を自由なフォーマットで作成することが求められることがあります。履歴書は、あなたのスキルや能力を採用担当に「売り込む」ためにある、あなた自身のマーケティング資料。採用担当者が履歴書に目を通す時間は20秒以内という調査もあります。次のことに意識して、採用される履歴書を書きましょう。
 

募集要項・職務内容に合わせる

①    募集要項を確認し、自分の経歴やスキルと一致する箇所を探す

②    募集要項と一致する自分の強みを強調してアピール

③    これまで経験してきたことを全て詳細に書くことはNG

何よりも重要なことは、読み手にあなたのスキルと応募資格が明確に適合していることをアピールすることです。企業の求めているスキルや経験、特質を備えていることを明示することが大事です。もう一度応募資格を確認し、その中で自分の経験や実績、スキルと合致するものは何かを書き出してみて下さい。必ずではありませんが、応募資格の項目の順番が企業が求めているスキルの優先度順を表していることもありますので、順番にも留意してください。

自身の強みで仕事に最も関係のある部分を強調し、関係のないものについては詳細を除外しましょう。自分の実績を全て詳細に書いてしまうと、本当に重要なところが見逃されてしまう可能性があります。募集要項で使われた言葉と似たキーワードを入れることで、読み手の頭にあなたとその仕事が結びつきます。
 

実績を目立たせる

①    職務内容は、わかりやすく簡潔に

②    あなたが組織にどう貢献したかを目立たせる

職務内容を説明することは重要ですが、日常業務のリストにする必要はありません。履歴書はあなたが何を日常的に担当していたかよりも、あなたが何を達成したか、あなたが組織にどのように貢献したかを明示することが重要です。実績を目立たせることによって、企業はなぜ他の応募者ではなく、あなたを採用すべきなのかを伝えることができます。

たとえば、「時間やコストを削減した」、「利益目標を越えた」、「問題を解決した」、「プロセスを改善し新規顧客を獲得した」、などのように明確にすることでより良い印象を与えられます。可能であれば数字やパーセンテージ、金額などを記入し、あなたがどのように価値を高めたか数値化するとより効果的でしょう。


読み手側を説得する

①    経歴を全てリストアップするのはNG

②    採用担当者を説得する心意気でアピールする

履歴書は、あなたが熱心で自信に満ち、プロ意識が強いことを示すように記すべきです。その仕事に最も関係のある強みを最初に記し、「完成した」、「作り上げた」、「成し遂げた」のような動作を表す言葉を使ったり、数字やデータを含むことで、より効果的なアピールが可能になります。強いインパクトを与える言葉を用いてあなたの実績を正直に、かつ自信を持ってアピールすることで、それらの実績が際立ち、履歴書がより説得力のあるものになります。
 

正確に作成する

①    記載した情報が間違いないかをチェック

②    メールアドレスはビジネスに適したものを使う

③    職歴や学歴は「逆時系列」に並べる

④    最後に英語をチェックする

最初に、履歴書の中央に名前、住所、自宅電話番号、携帯電話番号、メールアドレスを含めた連絡先の詳細を書きます。メールアドレスは、自分の名前を元にしたビジネスに適したアドレスを使いましょう。写真や年齢は明記されていない限り、記載する必要はありません。

次に、職歴や学歴、資格や研修をリストにまとめます。リストは最近のものから逆時系列に書きましょう。リストには役職、在籍していた会社、会社の簡潔な説明(適切な場合)、在籍した年月を記入します。そして各役職での職務内容、スキルや実績の概要を記しましょう。

最後に、英語履歴書の場合は、英語に間違いがないかをチェックすることも重要です。Grammarlyなどの英文チェックサイトを使って文法やスペルをチェックし、Google TranslateDeepLなどを使って自分の英文を日本語に訳し、意味がずれていないかをチェックすることもおすすめです。
 

適切な書式に整える

①    履歴書は読みやすさを意識する

②    基本的には2ページ以内に収める

履歴書は、シンプルに、空白を多く残して、情報は箇条書きにし、読みやすいフォントでまとめることが非常に重要です。実績があったとしても、採用担当者にとって読みやすい履歴書でなければ、読んでもらえない可能性があるのです。基本的には2ページ以内、職歴が長い人でも3、4ページくらいには必ず収めましょう。明瞭で簡潔な言葉を使うことを心がけてください。友人や同僚にチェックしてもらい最終チェックをしましょう。
 

外資系企業での求人を見てみる

永久保存版「外資系転職ガイド」をダウンロード



書類選考に役立つコンテンツ

外資系企業に転職を成功させる!職務経歴書の書き方

良いカバーレターを書くヒント

履歴書の空白期間をどう説明するか
 

次のステップ!面接の準備!

面接でよく聞かれる15の質問

面接の準備にするべきことは?
 

アプリをダウンロード

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

メールマガジン登録
転職やキャリアアップで一歩先に行くための情報を受け取ることができます