あるポジションへの応募者を調べるために、ソーシャルネットワークサイト(SNS)や検索エンジンを利用する採用企業が一段と増えています。潜在的な雇用主は、あなたの履歴書と同じように、あなたのオンライン上のプロフィールによって、あなたのイメージを形作ります。ですから、オンライン上であなたのことを知ろうとする誰かに良い印象を持ってもらえるようにすることは非常に重要なのです。あなたのオンライン上の評判を管理し、守る一助として以下のヒントを良く考えてみてください。

コンテンツを注意深く選択

オンライン上にアップする単語はすべて永続的なものになりますから、あなたは他の人々とシェアしようとするものが何であるかを意識しなければなりません。常に自分のコメントが意図しない誰かによって見られる可能性があることを想定しなければなりません。自分の写真、コメント、メール、ツイート、アップデートの印象が無責任で不適切あるいはプロフェッショナルらしくないものになる可能性を極力減らすよう注意する必要があります。

プライバシー設定の調整

オンライン上で見られる可能性のある個人情報を制限するのは賢明です。ほとんどの写真共有サイトやソーシャルネットワークサイトでは、コンテンツを閲覧したり、コメントを書き込んだりできる人物を制限することができますから、プライバシー設定をチェックして他の人とシェアするものが適切かどうかを確認してください。また、オンライン上で共有する情報があなたの同意なく公にされたり、他の人がアクセスできるようにされたりする可能性のあることも忘れないでください。

他の人のコメントを監視する

あなたが自分の開示情報を注意深く管理したとしても、他の人が意図せずあなたについての有害なコンテンツを掲載する場合もあります。友人によって映りの悪い写真やビデオにあなたがタグ付けされることもあれば、雇用主には見られたくないようなコメントが書かれることもあります。ウェブの相互結合性により、こうした「プライベート」なコンテンツを簡単に見つけることができます。ですから、公にすべきでない項目がないか必ず監視し、あった場合にはすぐに削除してください。

コンテンツが「パブリック」か「プライベート」かを判断

あなたがソーシャルメディアをパーソナル(家族/友人)な目的と、職業的(同僚とのネットワーク構築)な目的の両方に利用する場合は、必ず両方のグループに適切なものをシェアしてください。雇用主があなたの個人的なアップデートを読んでも嫌ではありませんか。自分の友人に仕事関係の情報を開示してもよろしいですか。もし、公的な生活と個人的生活を別々にしたいなら、ソーシャルネットワークにも個人用と職業用に別々のアカウントを作成するか、あるいは特定のアップデート閲覧できる人をカスタマイズするフィルターを設定することを検討してください。

プロフェッショナルとしてのプレゼンスを確立

潜在的雇用主がオンライン上であなたについて見るものを管理するために、先を見越した対策を講じてください。あなたは職業用のブログかウェブサイトを持っていますか。業界団体のオンライン会員ですか。尊敬されるフォーラムに定期的に寄稿していますか。LinkedInプロフィールは最新ですか。関連グループに属し、質の高いオンラインネットワークを有していますか。ウェブ上にあなたに関する有利なコンテンツが増えることは、オンライン上のイメージをさらに好ましいものとするのに役立ちます。

メールマガジン登録
転職やキャリアアップで一歩先に行くための情報を受け取ることができます

アプリをダウンロード

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

Advertise Your Role With Us

Advertise Your Role With ReachTalent