You are here

PPO(大量採用)の担当チーム

ペイジ・プロジェクト・アウトソーシング (PPO) を担当するコンサルタントは、ペイジグループの人材紹介メソッドとツールを熟知しています。
 
PPOチームは以下から構成されています:

1. プロジェクトリーダーは、資格、職歴、ペイジグループ歴によって任命されます。彼らは献身的なチームのリーダーであり、以下のことの責任者です:
  • チームの活動:状況把握、調査のペース、履歴書の送信、候補者へのインタビューの監視
  • 提示された候補者のクオリティ(質)
  • 予測スケジュールの策定と遵守
  • 報告:紹介、プレゼンテーション、分析
  • 関係者間で相互信頼関係を確立するための透明性の高いコミュニケーション
  • 各プロジェクトのクオリティ管理と顧客満足度
  • クライアントとPPOのパートナーシップの維持と向上
  • 改善が必要な分野に関するフィードバックの聞きとりと是正措置の実施

 

2. プロジェクト・コンサルタントは、専門分野に対する熟知度に応じて選出され、ポジションレベルに相応しい採用・選別テクニックを用います。彼らは次のそれぞれの段階でアドバイザーの役割を果たします:募集内容の理解、採用戦略の実行、候補者との面接と評価、履歴書やその他の候補者情報の提示。必要とされるならば、彼らは専門の行動テストと適性評価テストの実施を手助けすることができます。


PPOでは、専任プロジェクトリーダーをコンタクトポイント(窓口)として任命します。
 
 

ペイジ・プロジェクト・アウトソーシング(PPO)についてのご相談・ご質問は、マイケル・ペイジ・ジャパン シニア・マネージング・ディレクターRichard Kingまでお問い合わせください。